イキクッカの耐久性

Durable ~一生使える耐久性~


 イキクッカの基本骨格を構成するアップライト(縦枠)と棚板はパイン無垢材(又は横接ぎ集成材)でできているためとても丈夫で、100kgもの荷重に耐えることができます。
 この点でパーティクルボードなどを使用した棚板に比べ、優れた耐久性を発揮します。




 厚手のコート紙を使った月刊誌や専門誌はとても重たく、厚さ10cmあたりの重量は約7kgになります。横幅80cmの棚板一枚分に換算すると、棚板にかかる荷重はおよそ60kgにも及びます。これは合板やパーティクルボードの本棚(耐荷重10kg、補強棚でも30kg程度)では耐えきれない荷重です。
 イキクッカの棚は独自の構造により、棚板一枚当たり100kgの耐荷重を誇ります。右の写真は厚手のコート紙を使った月刊誌やハードカバーの本をびっしり載せた写真です。この状態で約15年経過しておりますが、いまだに現役です。



イキクッカの特徴

Natural
イキクッカの素材

Functional
各種システムパーツ紹介

Flexible
拡張例(子供部屋の例)

Durable
イキクッカの耐久性

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • メール対応のみ

ご注文、プラン作成依頼、お問合せ等の受け付けは24時間承っております。

営業時間 8:00~17:00
TEL:0944-88-8116
FAX:0944-88-1400

ページトップへ